関東支部・関西支部が設立されました

 

 2017年の前期総会の決議において、「支部制度導入に伴う準則」が承認され、名無し会は正式に「支部制度」を採用することに成りました。

>>支部制度導入に伴う準則

 準則導入と同時に設立承認された支部は

・関東支部(支部長には西形公一が就任)

・関西支部(支部長には永観堂雁琳が就任)

 の二つです。

 名無し会は今後、明確な「本部」「支部」の序列を設けることはせず、本部機能を幹事・主任会員・支部長・事務局ら18名の意思決定会議の場に限定し、実際の活動は「支部」および「部会」がほぼすべてを担うことになり生ますので、皆様ご承知くださいませ。

 支部制度採用に関しては改めて事務局長より声明を公布します。

 


 

 

 

2017年03月04日